Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  オーディオ
tag : 
FI1546455_0EJBL
70年代に円高傾向になり、ユニットだけなら憧れだったJBLに手が届くようになったので、先ず、フルレンジの2115を入手して自作の箱に入れて聴いていましたが、、瀬川冬樹の4341に影響されて、以後エスカレートし38センチウーハーを買い、2120、LE85、最後に2405を足して、サンスイのJBL用の箱に入れ4343を目指す。特に2405を足した時の音の変わり様には驚かされました!

当初は4ウェイマルチアンプで聞いていましたが、泥沼に陥りそうなので、現在は4343用のネットワークを入手して使用してます。
ご多分に漏れず、ウーハーのエッジは破損したので、セーム皮で補修しています。
動きの少ないミッドバスにもその被害が及んで来ました。
FI1546455_1E
UREI
4343仕様も気に入っているのですが、4ウェイだと、どうしても定位が納得できないケースがあり、アルテック604 8G等はどうかなと思っていると、某デパーット(社長がマニアらしい?)のオーディオ売り場にUREI 811Bのユニットだけが売りに出ているのを発見!付属のの特殊なネットワークが付いて無かったので2の足を踏んでいると、店側も気付いたのかセットで売り出したので購入しました。

何故か元の持ち主は箱が入用だったとか?
少し小さめだが、サンスイのJBL用の箱にセット。
流石に同軸だと定位は抜群で、最近は専らこれで聞いてます。

FI1546455_2Eオリジナルの箱はこれです。いかにもプロ仕様!
80年代から90年代前半まで、アメリカを中心とする多くのスタジオで採用されていたUreiのタイムアラインシリーズです。タイムアライン・ネットワーク採用!ドライバーには2425HS!8Ω 150W(40Hz-20kHz)97dB H53cmW67cmD45cm(グリルなし) 58kg/1本。


関連記事

コメント

No title
今晩は、お久しぶりです!<BR>廃村八丁は行けずに悔しい思いをしました・・・<BR><BR>ブログ開始から内容の濃いシリーズが続いていますね、<BR>ジムランの4343(山水のエンクロージャー懐かしい~)とはそれにマルチ駆動で瀬川冬樹氏に影響されたとか、仕舞にはUREI(非常に貴重)まで手を出すとは・・・<BR><BR>直ぐにでもレコーディングスタジオが出来そうですね、因みにアンプは何を使っているのですか?(管球それともA級MOSーFET)<BR>
2005/07/07 00:22URL  ジャパタカ #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ!!Mikeです。<BR>訪問頂き、有り難う御座います。<BR><BR>北山SPのデビューかと思っていましたが残念でしたね!<BR>秋には是非、拝見させて下さい。<BR><BR>アンプやプレイヤァーはデザイン重視?なので、カッコは良いのですが大したものは使っていませんが、ボチボチと公開していきますので、また見てください。
2005/07/07 01:58URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/908-80c250e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)