Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  モーターサイクル
tag : 
体調も戻り、雨予報が回復したので、今年の初漕ぎをと思ったが一人では気力も無く、 初乗りに行ってみよう。
FI2224918_0E正月の三石山~滝畑初トレックが大雪で消化不良に終わった皆さんが再アタックされるので同行させてもらう。

9時にショップTに集まり滝畑へ。
ダムからはタイヤのエアーを落とし、蔵王峠から灯明岳方面に向かう。このコースは何時か自転車で走るつもりだが、この急坂は押すしか無いなぁ!
展望台を過ぎて本ルートを離れて、未知のコースに入る。
FI2224918_1E先日までの大雪が昨日の雨で溶けてヌタヌタ状態!
全くグリップせず、Uターンも一苦労です。
期待の雪は影も形も有りません。

FI2224918_2E本ルートに戻り、七越峠から父鬼に下ります。
バイクなら殆ど乗車出来るかなと思ってましたが、流石にこの荒れ様では降りた方が無難ですね!

FI2224918_3Eいよいよ本日最大の難関、例の岩盤を突破!
3人がかりです。



FI2224918_4E途中で何人かのハンターに出会ったが、峠を降りてみると獲物に遭遇!


父鬼から鍋谷峠に上り、和泉葛城山の山小屋で暖を取った後、滝畑に戻り帰ってきました。
天気が良く、雪も無かったわりには、手が冷たかった!


関連記事

コメント

No title
ども、輪童です。<BR>すごいコースをこなしてますねぇ。<BR>ところで 鍋谷峠から和泉葛城山頂へはどのルートをとられたのでしょうか?<BR>和泉山脈縦走企画でここだけがルートを決めかねているんです。<BR>ハイキングコースがあることは分かっているのですが入り口を見たら戦意喪失してしまいました。<BR>
2006/01/15 02:57URL  輪童 #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ!ご無沙汰しています。<BR>今年も宜しくお願いします。<BR><BR>鍋谷峠から大石ケ峰へは完全なハイキングコースですね。<BR>バイクでも降りてくるのは出来るようですが、登りは?<BR><BR>今日は無難な鍋谷峠から和歌山側に少し下った所を右に入る舗装路を行きました、時々荒れた脇道に入って遊んでいるので説明し難いですが。<BR><BR>この辺りはmohikさんが詳しいのでは?<BR><BR>ただ和泉葛城山頂付近は道が無数にあり、中には周回コースになっていてレーサー気取りでナンバー無しのバイクを飛ばしている箇所も有ります。
2006/01/15 04:00URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]

No title
お呼びでしょうか?<BR><BR>大石ケ峰は何度も行ったことがありますよぉ。距離は短かいですが、MTBでなら結構楽しめます。割り切ってパスハンとかマ_クロなんかもありかも。要は、走破性が高いか担ぎやすいかですね。<BR><BR>稜線の概ね北側、概ね南側にそれぞれメインルートがあります。北側はモーター_イクルによると思われる深い不快なV字の溝が続く区間があります。<BR>南側は一ケ所崩落があり、4、5段ほどの梯子でその上に巻いて行くトラバースが作られています。<BR>はじめに脅かすようなことを書きましたが、どちらもその区間をやりすごせば、ブロックタイヤをつけていけば楽しめるかと思います。<BR><BR>でも、去年は確か一度も行っていないので、状況が変わっているかもしれません...。
2006/01/15 21:47URL  mohik #79D/WHSg[ 編集]

No title
やはり行かれてるんですね!<BR>私も自転車で峠から尾根筋も和泉葛城山頂まで行ってみたいと思ってます。<BR>廃村八丁よりは乗れそうです。<BR><BR><BR>不快なV溝を作っている一人としてはチョット心苦しいですがm(__)m<BR>大石ケ峰の画像です。<BR>http://www.doblog.com/img/u52987/FI2228781_2E.jpg<BR><BR>http://www.doblog.com/img/u52987/FI2228781_3E.jpg
2006/01/16 09:32URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]

No title
行ってますよぉ!<BR>廃村八丁ってそんなに乗れないんですか?!いつかは行ってみたいと思っています。大石ケ峰は90%は乗れると思いますよ。<BR><BR>お互い、できるかぎりローインパクトを心掛けたいと思いますm(_ _)m<BR><BR>良い雰囲気の写真ですね。単車は写り映えがしますね!
2006/01/16 23:06URL  mohik #79D/WHSg[ 編集]

No title
廃村八丁は行く前から、自転車で来た事を後悔するかもしれませんが、来た事は後悔しないでしょうっと言っていたので予想より乗れたので皆さん、大満足という感じです。<BR><BR>UGさんは全然乗れないと思っていたそうですが、それでも参加されるのは凄いですね。<BR><BR>1時間押して卒塔婆峠を越えれば、後は盆地状の平地なので倒木と木橋さえ無ければそこそこ乗れます。<BR>40%位ですかね?<BR><BR>次回は残雪期に行くようなので、是非!
2006/01/17 03:00URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/884-2d6236b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)