Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  ダイエット
tag : 
自転車(トレーニング)を始めて1年半が経ちました。
最初の半年は何も考えずに、ただ闇雲にペダルを漕いでました、特にダイエットを意識していた訳では無く、少しでも体力が付けばなぁと思ってただけでしたが、それでも8キロの減量ができました。
まぁ、それだけ運動不足で太っていたと言うことです!


もう少し効率的な運動をしようと、この1年間はマフェトン理論(15分くらいかけて徐々に目標心拍数まであげてから、それを維持しながら運動し、最後は15分くらいかけて安静時心拍数まで落とす)を取り入れてきましたが、8キロの減でした。
この間2度の3ヶ月の停滞期間が有り、流石に簡単には減量出来なくなって来ているようです。


体力もそれなりに付いたようで、皆さんとサイクリングに行っても、1年前程には遅れて待って頂く事も少なくなって来ました。
ただ、体重の減少度もへってきたし、運動もマンネリ気味かなと感じていました。

そんな時に先日、発掘!あるある大事典2で3分間ダイエットを放送していました。
そこで色々と検索してみると、HIIT(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)理論が元のようです。

(無酸素運動)と(有酸素運動)を30秒間隔で繰り返し、それを数分間続ける強度の高いインターバルトレーニングということです。
有酸素運動だけであれば消費カロリーを考えると20分以上は必要ですが、この運動ならたった5分でももそれなりに効果があるようです。

何時もの運動前に取り入れてみると、発汗量が凄い!
普段はジワーっと出てくる感じが、ポタポタ状態!やはり効いているのかな?
暫くはこれで行ってみよう。しかし無酸素運動の30秒はハードだ!




関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/865-56c33d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)