Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category : 
tag : 
大雪山 旭岳(2290m) 760_0E77年のサイクリングでは利尻山でしたが、1984年の北海道ツーリングの途中に大雪山に登りました。

ロープウェイ駅---姿見池---石室---金庫岩---旭岳山頂---間宮岳---中岳分岐---中岳温泉---裾合平---姿見池---登山口

旭岳温泉のホテルに泊まる。
早め目の朝食をとり、お昼のおにぎりを貰って5時半ホテルを出る。
6時始発のロープウェイ駅には、既に登山者が数人います。
ロープウェイを降りて体を馴らすようにノンビリ行くと姿見池に。
大雪山 旭岳(2290m) 43_4E姿見池からは本格的なガレ場の登山道を行きます。
直登といった感じで、終始旭岳を真上に仰ぎながらの登り。
ニセ金庫岩を過ぎ、本物の金庫岩を過ぎれば、大雪山 旭岳(2290m) _1Eようやく頂上。

後年になって判るのだが、あの有名なSOS事件が1ヶ月前にこのニセ金庫岩から始まっていたのだ!


大雪山 旭岳(2290m) 0_2E雪渓を横切る。





大雪山 旭岳(2290m) 60_3E中岳温泉
谷を下っていくと温泉特有の硫黄の匂いとともに、沢を一部堰き止めたような登山道沿いに温泉が出現。これがあの有名な中岳温泉なのだ!

本当に登山路の真横です。人が多いと、とても入れませんが、幸いこのルートには登山者は全く居ません。これでも
石を積んで湯を貯めたのですが、腰までしか有りません!

大雪山 旭岳(2290m) 0_4E裾合平からは、低い原生林の中を歩くがクマが出てきそうな雰囲気なので、思わず足早に!ようやく姿見池に着く。
ロープウェイを使うか迷うが経費節減で歩いて下るが結構ハードだった!

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/791-ec662bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)