Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  ダイエット
tag : 
この3年間、自転車に加えて、週2回のJOGと競歩で順調にダイエットして来ました。
しかし、1時の65kg、体脂肪率11%から
自転車の乗車が減ったからか?何故かこの1年で2kg、2%程増えてしまいました(涙)正月明けの酷く寒かった週には68kg14%にまで!
出来れば、JOGと競歩を増やせれば良いんですが、少し強度が強すぎ、膝を痛めて自転車に乗れなくなれば、
主客転倒だし、かといってウォーキングでは、かったるいので、その中間のノルディックウォーキングを取り入れてみました。
自転車とJOGだけでは、上半身は痩せ細るだけですが、
しかし、筋トレは好きではないので、これで少しでも二の腕にも筋肉が付けば、嬉しいです。

ノルディックウォーキングとは、クロスカントリースキー選手たちがオフシーズンのトレーニングとして導入した”スキーウォーク”を参考に開発されたフィンランド発祥のスポーツです。 このウォーキング用に開発されたノルディックウォーキングポールを使用することで、ウォーキングによる下半身のエクササイズに加え、 腕や上半身の筋力を使う全身運動となり、通常のウォーキングに比べ約30% 増しのエクササイズ効果を得ることが出来ると言われています。 体重をポールにも分散することから、足首、膝、腰、アキレス腱への負担を軽減しながらウォーキングエクササイズが可能です。
eab16356.jpg

夏見円が格好良い!
引退したのが残念です。

●メリット
・通常のウォーキングに比べエネルギー消費量が約20%UP
 (ペースによっては40~50%UPという数値も)
・ポールを持つことで上半身の筋肉も使うので全身運動に。
・疲れをあまり感じることなく長時間行える。
・足首・膝・腰などへの負担を軽減できる。

●デメリット
・両手にポールを持って歩くという人目が気になる外見。
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/771-1cbaeea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)