Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
葛城二十八宿を巡り始めて、第十二番から第二十五番まで巡行しましたが、【第二十番経塚】 石寺跡は奈良側の辺鄙な場所なので残っていて気になってました。
ようやく重い腰を上げて出発です。
先ず、金剛山に登らないと!石川から1時間程登り続けて、ようやく伏見峠ルートの入り口です。
サイズ変更100502 003


さらに2㎞の暗峠並の急坂をこなして、ダイトレに出て伏見峠です、そんなルートを行くんですかぁ!っとハイカーに呆れられながら下り始めます。ここから先つづら折れの長い坂が続きます。
サイズ変更100502 004

最寄り駅JR北宇智駅まで距離がかなり長く、不便なので、
今は、他のルートに比べるとあまり利用されていない様子ですが、
金剛登山のコース(峠越えの道の一つ)として昔からあったようです。
その為にルート自体は明確ですが、荒れています!
サイズ変更100502 007

テクさえ有れば結構乗れます(笑)
サイズ変更100502 010

この水場は欽明水と呼ばれています。
チョツト一服。ソロだと殆ど休憩無しに乗ってしまうのは考えものですね!
もういい年ですからね!
サイズ変更100502 011

ダイトレではあれ程賑ってましたが、やはり超マイナールート!
誰にも会いません。
サイズ変更100502 014


ガラガラした道が長い坂が続きます。突然、葛城第二十経塚です。
サイズ変更100502 019

ようやく、目的をはたし、ノンビリと下っていくと高宮廃寺跡の案内が、少し逆登りますが
礎石などが残っています。
サイズ変更100502 027
良い雰囲気です。

しかし、ここから戻るのが大変です。
劇登りした後に水越峠を帰るのは疲れますが、途中でグレートジャーニーを駆る女子大生がインナーローでクルクル漕ぎ上がっているのに励まされました。
峠に着いてみると、クラブ仲間達が座り込んで待ってました。

走行90㎞、6時間。


関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/688-a85228d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)