Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category : 
tag : 
FI2606015_1Eバイククラブ恒例の金剛登山、今回は黒とが谷ルートを登ります。
林道が終わると、急登です。


FI2606015_2E上り詰めると、2月の大雪の金剛山ルートにセトで合流します。
FI2606004_4E山頂近くなると霧氷も見られるように!
FI2606015_3E




FI2606015_4Eもう少しで、国見城跡の広場に出ます。



FI2606015_5E金剛山頂。
予想外に簡単なルートで、この時期だと、殆ど汗もかかず、物足りないので、下りはハードなルートを選択します。
(カトラ谷ルート)
FI2606016_1Eいきなりの急降下です。本来なら谷筋ルートは下りにするのは危険です!



FI2606004_3Eまして凍結中なので、慎重に行きます。
FI2606016_2E今回も梯子です!



FI2606016_3Eさらに崖にへばり付く様なルートです。
普段なら大した事も無いでしょうが、霜柱が出て、石が凍結していて、足を滑らすと、一巻の終りです。自然とロープを握る手に力が入ります。

FI2606016_4E小さな滝がいくつも見られます、少し凍結してます。


FI2606016_5Eようやく無事に降りて来ました。毎回、違うルートで飽きませんね!
まだまだ、知らないル-トが在りそうで、楽しみです。
次回は、大雪を期待してます。
関連記事

コメント

No title
金剛山は冬が最も人の出が多いと聞きます。大阪でも霧氷が見れるからとか。<BR>六甲山でも遭難した人の話を聞きましたが、金剛山とは言え気をつけてください。<BR>少し前テレビで「山サイ」で斜面を滑落し、防護ネットに絡まり救助された人の事を報じてました。山サイも本格的になると遭難するんだ!と思い知らされました。
2008/12/10 02:28URL  山内 #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ!<BR>金剛山にはルートが無数に有ります。<BR>メインルートだと、混雑していますが、私達が通っているのは、極端なマイナールートが多いので、殆ど人に遭う事も無く、それだけに山頂の賑わいには、何時も驚かされます。<BR><BR>最近、ビンディングペダルに換えられたそうですが、私も使い始めの頃に、山サイ時に転倒し、ネットに助けられた事が有りました。それ以来、山サイはフラットペダルにしています(笑)
2008/12/10 02:42URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/1108-6f3d2340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)