Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category : 
tag : 
FI2605950_1E今回は全く未知ののルートです。
楽しい?沢登りがここから始まります。



FI2605950_2E小さい堰堤を幾つか越えていくと、大きな堰堤が現れ行き止まり?
ルートが見えないなぁ!っと思ったら、隅っこに垂直の梯子が有り、恐々と昇ります。
FI2605950_3E今度は谷筋が荒れてきました。
振り返ると葛城山が綺麗に見えています。ツツジで真っ赤になるのは、もう少し先です。
FI2605950_4Eそして、急な滝?をロープを使って登ります。







FI2605950_5Eようやく尾根筋が見えて、メインルートに出た!のかと思ったら、細尾根の急登の連続です。全く人に会わず、何処に出るのかと不安になってきた所で、ようやく山頂付近の思わぬ場所に出ることが出来ました。
某HPには、このコースはお薦めできませんと有りました。
FI2605953_1E同行者に写して頂いた写真です。
獣道ほどの踏み跡も有りませんので、キャンバー歩行を強いられ滑り易いです。



FI2605953_2E苔と羊歯が多いですね。





FI2605953_3Eルートを見つけ難いです。





FI2605953_4Eロープは無粋ですが、やはり助かります(笑)



FI2605953_5E
あっ






FI2605948_1Eカタクリの花が咲いてる!
未だ蕾が多かったですが、カタクリの花が咲いてます。FI2605948_2E



かなりマイナーなルートを通ったので自生していますが、FI2605948_3E場所は秘密です。



関連記事

コメント

No title
こんにちわ、のんびりです^^<BR>試験勉強で忙しく、長期間休業してましたが、試験も終わって復帰です(笑)<BR><BR>にしても、相変わらずすごいところを走っていますねぇ。<BR>こっちはあまりMTBの練習できてません汗
2008/04/20 19:54URL  のんびり #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ! のんびり君。<BR>ご無沙汰でした。<BR>長い期間、大変だったようですね。お疲れ様でした。<BR>良い時期なので、その分、思いっきり走ってください(笑)<BR><BR>Y田丘陵はご存知のようですし、メインルートは走り易いのでMTBの練習にピッタリです。
2008/04/21 02:30URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/1068-07e3ad3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)