Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category : 
tag : 
近畿最高峰の八経ヶ岳(1915m)に何時かは行きたいと思っていたが、天気予報が余りにも良かったので土曜日の夕方に急遽決定する。

行者還トンネル西口から小さな橋
FI2605883_3Eを渡りいきなりの木の根や岩が露出した急坂の直登が応える!





ようやく憧れの大峰奥駈道に出る。
FI2605882_1E



理源大師像がある聖宝ノ宿跡FI2605883_1Eを過ぎ、

急坂の木の階段を行けば、弥山も近い。
FI2605883_4E










FI2605882_2E
弥山(1895m)に着いた!





弥山小屋から一旦下り始めると八経ヶ岳が目の前に!
FI2605882_3E

シラビソの原生林を抜けて足場の悪い坂を登ると、八経ヶ岳の頂上に! FI2605882_4E
360度全く雲の見当たらない近畿最高峰の展望を楽しむ。


弥山山頂が目の前に。
FI2605883_2E






FI2605882_5E

一方、釈迦ヶ岳、七面山に奥駈道が続いてます。

map
行者還トンネル西口(40分)奥駈道出合(50分)聖宝ノ宿跡(40分)弥山小屋(30分)八経ヶ岳(25分)弥山小屋(30分)聖宝ノ宿跡(50分)奥駈道出合(35分)行者還トンネル西口 6時間20分(休憩含み)



関連記事

コメント

No title
近畿で一番高い山が奈良にあることはあまり知られてないのかもしれませんね。<BR>自分自身はまだ紀伊山地系の山には登ったことが無いので分かりませんが、いつの日か登ってみたいですね。
2007/10/26 00:27URL  のんびり #79D/WHSg[ 編集]

No title
大峰山系には1800m級が幾つも在って、山好きには垂涎の地ですよ。
2007/10/26 03:49URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/1029-0ad402ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)