Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
FI2605874_1Ecancanさん企画の「湯浅~由良~御坊ツーリング」に参加
<177>南金屋由良線で水越峠~<23>御坊湯浅線で切貫峠由良洞隧道を抜けて御坊へ、さらに<24>御坊湯浅線と<23>御坊湯浅線で戻ります。

66年の近畿一周サイクリングで通ったルートを再走しようと77年に白浜~潮岬、05年に矢ノ川峠を行きましたが、他の区間も行きたいと思っていましたら今回の企画を知り参加させて頂きました。

早く着いたので湯浅市内を散策。
FI2605873_3E
広川ビーチ駅で輪行組の皆さんと合流後、水越峠を目指します。
FI2605873_5E





旧道を降りて国道42号線を少し戻り懐かしの水越トンネルで1枚写して頂く(涙”)
FI2605873_4E


明治時代のレンガ造りの千早洞の様な切貫峠由良洞隧道で集合写真を。

FI2605874_2E

FI2605875_1E

煙樹ヶ浜海岸で昼食休憩後、


40年前を思い出しながら日ノ岬方面に向かいます。
FI2605874_3E



FI2605874_4E

中学時代に友人たちとキャンプに来た白崎が見えてきました。
FI2605874_5E


この辺りにテントを張ってましたね。
当時はここで行き止まりでしたが、海岸沿いに道が繋がってます。


走行85キロ、5時間20分。
66年当時のルート


関連記事

コメント

No title
久しぶりに御一緒させてもらいましたが、MIKEさん、脚の鍛え方が違うのですねぇ、以前お会いした時よりも下半身がさらにデカくなっている!と思ってしまいましたよ。平地でもロードと変わらぬスピードで飛ばすMIKEさんを見て、イッコ違いのお人とはとても思えまへん!でした。
2007/09/24 10:48URL  九度山人 #79D/WHSg[ 編集]

No title
湯浅ツーリングお疲れ様でした。昔を思い出されたみたいでさぞ感慨深いツーリングだった事でしょう。テントを張られた場所は砂浜ですか?今と昔では装備に雲泥の差が有るでしょうね。<BR><BR>私はこの連休、伊勢本街道を走ってきました。テント、シュラフ、コンロなど母に借りた登山リュックに詰め込んで爆走です。最新の小型の物ばかりですが、重かったー。昔のパスハンターはどんな装備だったのでしょうか?キャンピング車を峠に持ち込むのは無理な気がしますが、それが当たり前だったのでしょうか?
2007/09/24 20:13URL  山内 #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんは! 九度山人さん。<BR>ご一緒するのは串柿以来、走るのはお花見サイク以来ですね!山サイは大勢で走るのは考えものですが、ロードは楽しいです。次回もヨロシクです。<BR>足は元々太いのが嫌で、自転車で走れば皆さんの様にスッキリするかなっと思っていましたがダメですね?
2007/09/25 03:57URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんは! 山内 さん。<BR>当時のテントは通気性などは全く考慮されてなく、蒸し風呂状態でした!<BR>張るのは砂浜が多かったですが公園、空き地や許可を貰ってですが敷地内も有りました。<BR><BR>伊勢本街道は早くUPしてください、楽しみにしています。<BR>MTBで行かれたんですか?リュックを担いで走るのは疲れそうですね!
2007/09/25 04:08URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/1023-49b83019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)