Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
FI2605861_1E堺に用事が有ったので以前から気になっていた辺りをポタってみました。
先ず、住吉の高灯籠前に。
高灯籠とは現在でいう灯台のことですが鎌倉時代に創建されました。
台風により倒壊し元の位置から200メートル東に離れた場所に再建したもので、住吉公園西側の国道26号線沿いにあります。

FI2605861_2E

住之江公園北側には、立派な遊歩道が出来ていますが、誰も居ません、勿体無い!
FI2605861_3E

大和川を越えて、さらに南下すると旧堺燈台が見えてきました。
史跡旧堺燈台は、明治10年9月(1877)に造られたわが国で最も古い洋式木造燈台のひとつです。以来、昭和43年1月(1968)に廃灯になりました。

FI2605861_4E

石垣の上に築かれた当初の規模・形態をよく残しているので、昭和47年7月(1972)国の史跡に指定されました。
直ぐ横を阪神高速が通っています。
この後、さらに南下し 浜寺公園駅い向かいました。

FI2605860_1E浜寺公園駅は、大阪府堺市西区浜寺公園町にある南海本線の駅です。
1897(明治30)年に浜寺駅として開業し、昔は大阪からのリゾート客で、駅は大変賑わったそうです。
現在の駅は1907(明治40)年に建てられた2代目の駅舎で、「辰野片岡事務所」が設計、監督したという。
FI2605860_2E
第1回近畿の駅百選選定駅で国の登録文化財建築物になっていますが、現在立体高架化が計画中なので、保存か解体で論議中です。


駅舎左横には、往時の隆盛を思わせるように白く塗られた木製の改札口がいくつも並んでいます。
FI2605860_3E






駅前通りは今はひっそりとしています。
この通りを抜けると、大通りが有り、渡ると浜寺公園です。そして手前右横には阪堺電気軌道、阪堺線の浜寺駅前駅が在ります。。
FI2605860_4E






今からうん十年前の中学時代各地にプールが出来ていて、夏中、良く行きました。
阿倍野、瓜破、ラサ、金岡、桜宮、そして浜寺公園です。
FI2605860_5E







FI2605861_5E

向かいのク○タには何時も仕事で来ているので目新しくも有りませんが、一応パチリ!
もっとも、いまだに内装変速機3,3,3のイメージが強く?他の方々程には高いブランドイメージは持って無いですね。

map
距離 : 45km 高低差 : 18.0m



関連記事

コメント

No title
ほ~、やっぱ自転車製造の盛んな大阪府だからシマノの事務所もありますわなぁ。<BR>国分にも、ナショナルの自転車工場ありますからねぇ。<BR>そこではスポーツバイクを造っているのか知らないですけど
2007/07/24 01:37URL  のんびり #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ!<BR>事務所じゃ無くて、本社の玄関(のはず)ですよ。
2007/07/24 01:54URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/1011-3ae9fdf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)