Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
ようやく用事も終わり、家を出たのは14時。自走1時間でシングルトラックを楽しめる定番の明神山に向かう。
何時もは国分から果樹園の急坂を登って、山頂まで往復していたが、今日は奈良側の参道を行ってみます。2004年に初めて行った時に下って以来です。結構急だった記憶が有り、あの鉄人K氏も一部押したとか!
ここから参道が始まり、1,5?程度、標高差200メートル強くらいかな?
FI2605848_1E
ウォーキングの方が多いが、前に1台自転車がいるなぁっと思っていたら、車止めを越えて50メートル程で押していました!
急な区間も在ったが15分で登り切る。
FI2605848_2E

いつもの場所でハイポーズ。
曇っていて、二上山のむこうの葛城、金剛は見えないですね。
流石にシャツは汗だらけ!


FI2605848_3E

西行きは下り基調なので乗車率も高く、快調に走る。
歩く人が少ないのか、蜘蛛の巣だらけ!


FI2605848_4E

乗れ乗れです。





FI2605848_5E

U氏命名の「稜線上のアリア」。
これぞ、シングルトラックですね。

map
走行46?、3時間。
関連記事

コメント

No title
こんばんわ<BR>冷蔵庫はお気の毒でした。我が家ではテレビがいかれてます。ええとこでカチッっと切れます。もう永い事がまんしてるなー。嫁はんがまだいける!と言うので・・・。<BR><BR>明神山奈良県側から登られたんですね。歩いて登った事ありますが、地元の方の犬の散歩コースの印象しかなく・・・結構きつかったんですね。<BR><BR>私は日曜日念願の行者還林道を走ってきました。川上村道の駅に車を止め、伯母峰峠~旧道~309号線~行者還トンネル~天川村~洞川~五番関~高原~川上村の周回コースです。あいにくの曇りで絶景は望めませんでしたが十分堪能出来ました。二つの真っ暗なトンネルは恐ろしかったー。
2007/06/18 22:38URL  山内 #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ! 山内 さん。<BR><BR>良い所を走っておられますね!<BR>バイクでは何度もいってますが、一人で自転車で行く気力は無いです、フットワークが悪く、なかなか大阪から出れません。<BR><BR>参道は、初山行きだったせいか?もっと急な印象が有ったのですが、案外簡単に登れました。
2007/06/19 03:15URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]

No title
奈良県民から見ても、名前も知らない人が多い山だと思います。<BR>自分のような自転車好きや地図好きは分かると思いますが、明神山っていわれてすぐ連想できる人は少ないでしょうね。それに、登山とかで名が通ってるのかも微妙ですからね。<BR><BR>にしてもMTBってどんなところでも走れるんですねぇ^^;
2007/06/23 01:08URL  のんびり #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ!<BR>明神山は各地に有りますが、その中でもココはハイカーにも知名度は低いですが、参道の途中には聖徳太子が歩いたとか言われる旧道も有るように、結構由緒ある山のようです。<BR><BR>ノンビリ行く気なら、大抵の山道は行けますよ!<BR>私の場合は、行き帰りの電車やバスに乗るのが苦痛なのとアプローチの林道歩きも避けたいので、自転車を連れて?山に行く感じです。
2007/06/23 03:40URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]

No title
Mikeさん、みなさん、こんばんは。<BR><BR>23日、梅雨の晴れ間に、京都、愛宕山に登ってきました。<BR>清滝からは、すばらしい清流が見え、首無地蔵まで林道が<BR>伸びて山頂までは楽に乗って登れます。<BR>ついでに地蔵山も登りたかったけれど、<BR>七谷川の林道へおりました。<BR><BR>最初は、明智越に行こうとしていたのです。<BR>こんどはお誘いしますね。
2007/06/23 21:00URL  shimoozu #79D/WHSg[ 編集]

No title
こんばんわ! shimoozuさん。<BR>昨日は、お天気で良かったですね。<BR>おかげで、今日はノンビリさせて頂ました(涙)<BR><BR>明智越、良いですね!<BR>待ってます。
2007/06/24 03:21URL  Mike #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ducatipantah.blog56.fc2.com/tb.php/1005-f6d1489a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)