FC2ブログ

Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
久し振りに葛城山に向かいます。
旧道を水越峠に登っていると、由緒ある建水分神社に。
いつも素通りしているのでちょっと寄ってみました。
P1060583.jpg

少し行った所から林道に入って行きます。
P1060585.jpg

ところが,最近はトレーニングのし過ぎで疲れがあり、
山頂を目指す余裕がなさそうなので、途中の4つ辻で引き上げます。P1060587.jpg
最近買ったニッカータイプのパンツがなかなか快適?

此処からシングルトラックに入って行きます。
ほとんど歩く方もいないのか?大分荒れている!
P1060588.jpg

慎重に下って行きますと弘川寺に出ます。
有名な枝垂れ桜の前で。
P1060589.jpg
走行75キロ
Category :  自転車
tag : 
お気に入りのシングルトラックに向かいます。
P1060553.jpg

竹内街道を通り抜け。
P1060554a.jpg

何時来ても気持ちいい!
しかし、現在土砂崩れで通行止めです。
人しか通れません。
P1060556a.jpg

グリーンロードから急坂を登りつめて、高貴寺に
P1060559a.jpg

木漏れ日を楽しんで
P1060560a.jpg

このコースでは誰一人、遭った事が無いのが不思議です?
P1060561a.jpg

この山奥に趣のある磐船神社が
P1060564.jpg

暫く行くと、いよいよ秘密のシングルトラックが竹林から始まります。
P1060568a.jpg

入り口はダブルです。
P1060569.jpg

楽しい!
P1060573.jpg

P1060570a.jpg

P1060574.jpg

定点ポイントに。
P1060579a.jpg

P1060582a.jpg

Category :  自転車
tag : 
今日は珍しく舗装路ばかりなのでZUNOWです。
P1060527a.jpg

母方の祖父が大阪唯一の村で有名な千早赤阪村の、それも1番奥の金剛山の登山口の奥千早の出身でした、
実家も大きく、涼しかったので、子供の頃は夏休みは2週間程過ごしていました。
中でも思い出深いのは、千早神社と奥の道場です。

石川から登り、当時はバスの終点だった千早洞の入り口に有った茶店跡に到着。
疎開中は母が此処で暮らしていたそうです!
P1060531a.jpg

叔母宅に到着。
P1060532.jpg

此処から、千早神社への急な階段が、懐かしい!
P1060533a.jpg

トレーニングがてらに。
P1060534.jpg

千早神社に。
P1060549.jpg

さらに行くと懐かしい道場です。当時は叔母が管理していたのでよく泊まったものです。50年前と変わりませんね!!
兄弟達や従兄弟と遊んだ庭先も変わっていません!
P1060540_20180513202347567.jpg

中学生の時に同級生たちとの初めての泊まりがけサイクリングでも使用しました!
P1060538.jpg

当時大学の柔道部が合宿していた別棟もそのままですね!
途中でお逢いした地元の方にお聴きしてみると、今も年に何度かは使用されているとか。
P1060545.jpg

走行距離75km
Category :  自転車
tag : 
今回は片倉シルク パスハンです。
P1060514.jpg

シングルトラックに入っていくと、猪除けに毛皮が掛けている!
P1060515.jpg

急な林道を登りつめて、
P1060516a.jpg

マダニ除けに裾を下ろして行きます。
P1060517a.jpg

P1060518.jpg

P1060519a.jpg

P1060520.jpg

某果樹園を通り抜け。
P1060521.jpg

鳥居に出会うと終了です。
P1060522.jpg

恒例の石川沿いの鯉幟群!
P1060526.jpg

走行距離60㎞。
Category :  モーターサイクル
tag : 
DUCATI  SS900ieの車検も無事に取れたので、ベベルと久し振りのDUCATI TOURINGです。
P1060511.jpg

GW中なので空いたルートを考えていると、自然と自転車で詳細を熟知しているコースに(笑)
何時もの藤ノ木古墳で休憩。
P1060512a.jpg

帰路には某ショップへ。
P1060513_20180507131653bb8.jpg