Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  モーターサイクル
tag : 
DUCATI 750 F-1ラグナセカの車検が取れました!
九年振りで、自信が無かったのでSHOPにお任せでした。

心配だったヘッドライトも交換したのが功をそうしたのか?
無事に通過。引き取りに行って、帰りは体もバイクもまだ、感覚が戻っていないので、
慎重に運転しましたが、久し振りのデスモサウンドには痺れました(笑)
これで、2年間は楽しめます。030928 008

Category :  モーターサイクル
tag : 
自転車にカムバック以来、ドカッティ2台とも、余り乗らなくなり、車検が切れて既に9年!
エンジンは時々かけていました。当時はユーザー車検で通していましたが、
最近は厳しくなり、SHOPで行っても、通らないとか伺っていたので、自分で出来る整備は済まして、後は馴染みのお店にお任せする事にしました。

しかし、なかなか難しい様です!果たして結果は如何に?
コチラが通れば、ベベルも通したいですね!

FI1546894_0E87年に初のDUCATI 750 F-1を買って4万キロ走った後に乗り換えたのが、87年F-1ラグナセカだ。

これはF-1の限定版、ハイパワーバージョンで、基本的にレーシングエンジンなのでカムのオーバーラップが凄く、アイドリングしません。その代わりリッターバイクに乗っているかのような凄いパワーです。
アクセルを開けるだけで、高々とウイリーします。

余りに飛ばしすぎたのか、エンジンがブローしてしまい、現在はモアァーパワーの限定車モンジェのエンジンを載せています。
FI1546894_1E有名なドカショップのパワーハウスのキーホルダー。
このラグナは山梨県の方から譲りうけたのですが、
元のオーナーはPHで購入したそうですが、納入前のファインチューニングだけで、10万円以上したそうです!!
FI1546894_2E購入してすぐに行った北海道で。
未だ、セッチィングが出ていなくて、苦労しました。

FI1546894_3Eアクロンマービックのホイール。一型用のアルミタンク。
ハリスタイプカウル。シート。
貴重なベルリッキレーシングマフラー!
FI1546894_4Eねじ込み式のタンクキャップとバンド留めタンクが目を引きます。
アッパーブラケットは塗りでしたが、得意のバフ掛け攻撃!
しかし、この凹凸デザインには苦労しました。
ギリギリまで絞り込まれたベルリッキのハンドルが挑戦的ですね!