Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
少し涼しくなって、ようやく山サイに行く気になって来ました。
葛城山系の岩橋峠はダイヤモンドトレール から何度も大阪側に下っていますが、
奈良側は未走なので、今回は大阪側から登り、奈良側に下ってみます。
何時もの竹内街道を行きます。
サイズ変更100926 jpg

道の駅からグリーンロードを通り、平石から急な林道を漕ぎ上がりこの登山口から山に入っていきます。
サイズ変更100926 0jpg

下りなら乗車率は80%位ですが、登りは30%です。
サイズ変更10092jpg

少し開けた箇所も在ります。
サイズ変更100926 008

見覚えの有る岩橋峠に到着。
サイズ変更100926 013

此処から奈良側に下りますが、残念ながら予想外にガレガレで!
乗車率は10%(涙)それでも、乗ります。
サイズ変更100926 020

殆どハイカーも通らないのに、結構整備されていて、木橋が何箇所か見られました。
サイズ変更100926 022

チョツト走り足りないので、帰路は伏越を抜けて平石峠に向かい、
荒れた路面を堪能してから、帰りました。
サイズ変更100926 025

走行60㎞、4時間。
Category :  モーターサイクル
tag : 
sohya9.jpg
ロードレース世界選手権(WGP)Moto2クラスに参戦していた富沢祥也選手(19歳 )が、9月5日(日)に開催された第12戦サンマリノグランプリ Moto2クラス決勝レース中、序盤にトップを走り、トップグループで好走を見せていたが、12周目、11コーナーで転倒、スリップダウンの転倒だったので、普通なら殆ど怪我をする事も無かったのでしょうが、接近戦の為に運悪く後続車2台に轢かれ、思わず声を揚げてしまったが、その後亡くなった。(涙)

2006年に全日本ロードレース選手権のGP125クラスにデビュー、2008年には全日本ロードレース選手権GP250クラスにステップアップし、ランキング2位を獲得。翌2009年には、活躍の場をWGP250ccへと移し、フル参戦しました。

開発の止まった数年落ちのバイクで頑張っている姿が清々しく、レース後のコメントも楽しく、最近の日本人ライダーには無い可能性が感じられ、目立った成績も出せていなかったが、応援していました。

今シーズンは、新設されたMoto2クラスに参戦し、開幕戦カタールでは見事驚きの優勝を遂げ、今後の活躍期待していました。
残念です。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。