Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  オーディオ
tag : 
レコードの時代に聞きたい音楽は殆ど揃えていたので、CD移行は世間よりも遅く、最初のCD機は現在もUrei用システムで活躍中の名機?DENON DCD3500G なんと重量22㎏!88年製です。
使用頻度が減ってもともと、この機種の弱点だったトレイが開閉不能となりました。ベルト交換等で直りそうですが ベルトの入手が困難でした。
最近、久し振りに日本橋をブラブラしていたら、ベルトを小売している店を発見!早速購入して分解です。
サイズ変更100516 004



2台目は4343用システムMARANTZ CD-99SE Limited です。
Limitedは1990年発売 のCD-99SE の後継機。
こちらもトレイ開閉がスムーズで無くなっていたので、交換です。
サイズ変更100516 001

Category :  自転車
tag : 
現在、サスペンション付きのMTBが普通になっています。
そんな中、
当然最初のMTBにはフルサスのスペシャライズド FSRを購入し、MTBの楽しさを知り,色々と走り周り、現在も猪笹林道等、年数回程度は乗っていますが、どうも自分の好みとは違うようなので、普段はサスペンションが無いフルリジッドMTBに乗っています。
サイズ変更029

何故?バイクの時とはとは違って自転車でコーナーをスライドしながら走る趣味は無いので、トラクションを足に感じながらのペダリングでの登りが好きだからです。最近のサスペンション付きのMTBは幾らロスが無いと言っても、フワフワして何か頼りないですね!

下りは流石にスピードが出せません、時々引っかかって前転の危機も有りますが!のんびり下るのが好きなので、その点では不便を感じていません。
昨年から乗り始めたパスハンターはさらに、タイヤも細く、慎重なライドが必要です。
その分、サス付なら何でも無い様なトラックも余計に楽しく走れます。
090817 132

フルリジッド特有の地面の起伏を一つ一つトレースして、いかにもダートを走っていますって感覚が良いですね。
しかし、余り段差のきつい下りが続くと首が鞭打ち状態になるのが辛いです。
そんな時は、流石にFサスは有っても良いかなっと思ってしまいます (笑)