Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category : 
tag : 
久し振りにオフバイククラブ主催の山歩きに行きます。3月に行った難関の「妙見谷ルート」に挑みます。次々と、現れる滝を越えると!
サイズ変更090830 001

本命の妙見滝です。
ここは流石に素人の我々には直登は
無理なので、右から巻いて行きます。
サイズ変更090830 002

[Read More...]
Category :  自転車
tag : 
恒例の流しそうめんポタが奈良県高天原で開催されました。
集合地の九品寺に行く前に、一人亀ポタを。
昨年も探して見つからなかった倶尸羅の葛城二十八宿【第二十三番経塚】をようやく発見!ほんの目の前を通っていたのに。
サイズ変更090823 005

さらに番水の時計に寄って見ました。
サイズ変更090823 010


[Read More...]
Category :  自転車
tag : 
高野町石道
お気に入りで、4年連続で行っていたのに、何故か3年ぶりに走ります。
まだ、薄暗い5時過ぎにスタート。
ようやく、明るくなってきました。
サイズ変更090817 134

矢立までは下る一方です。
例の切石で出来た排水路を慎重にバニーホップ風?に越えて行きます。
サイズ変更090817 139

ここからは結構登りが続きます。
サイズ変更140

町石が雰囲気を盛り上げてくれますね。
サイズ変更145

神田地蔵堂横を通り。
サイズ変更090817 148

天野の里を望む何時もの地点ですが、今までは冬や春にきていたので、今回は葉が茂って視界は良くないです。
サイズ変更090817 150

二ツ鳥居もカメラが広角になって写せるように!
サイズ変更090817 152

136町石の六本杉からガレガレ路面になるので、今回は、何時もと違う方向に!
サイズ変更090817 155

行って見たかった丹生都比売神社です。
サイズ変更090817 160

さてここからが、紀ノ川まで、舗装路で下りぱなしです!っ言うことは、また上り返さなければなりません。高野山にもどります。
Category :  自転車
tag : 
高野山へは、バイクであらゆるルートを走っていますが、未だ自転車で登ったことは有りません。
高野山道路は走りたくないし、玉川峡もこの時期人出が多そうなので、「大坂みち」を選択。
ただ高野山道路だと18㎞で登るところを10㎞なので、それだけ急登!
サイズ変更090817 164

昔の街道らしい家並みが残っています。
サイズ変更090817 168

極楽橋駅辺りでカメラマンが多いなと思っていたら、丁度天空が入ってきました。
サイズ変更090817 173


極楽橋を越えた所から不動坂が始まります。
サイズ変更090817 179

ケーブルカーが凄い坂を上がっていきます!
サイズ変更090817 182

高野山へ
サイズ変更090817 187



走行46㎞ 平均斜度・前半11%・・後半14%
Category :  自転車
tag : 
昨年は霧雨でしたが、良いお天気の中、5時45分、伯母子岳をめざしてスタート。
サイズ変更008

下には帰りに通る奥千丈林道が見えています。
サイズ変更090817 015

キャンバー走行ではグリップし難いです。
サイズ変更090817 017

前半はガレガレ路面が多く、流石に650タイヤでは無理できず、とても某女性サイクリストの様には走れません。バーストを恐れて慎重に下ります。
サイズ変更021

狭い尾根筋のシンゲルトラックを過ぎると、最後は担ぎが待っています。
サイズ変更090817 028

7時30分、山頂につきました。
最高の眺望です!
サイズ変更090817 036

釈迦ヶ岳や八経ヶ岳が望めます。
サイズ変更090817 033

少し下ると伯母子岳山小屋があります。
パスハンには山小屋が良く似合う?
サイズ変更090817 044

続いて伯母子峠から熊野古道小辺路ルートを五百瀬に下ります。

Category :  自転車
tag : 
昨年、訪れて、スッカリ気に入ってしまった熊野古道小辺路ルートを又行きます。
伯母子峠からスタート。
サイズ変更090817 045

このルートは他の大辺路、中辺路に比べて、交通の便が極端に悪く、歩く人も少ないので、それ程整備もされていない所が良いですね!その分危険度も高いです。
サイズ変更055

崖にへばり付く箇所が続きます。
サイズ変更090817 065

それでも乗れるかぎり、乗ってます(笑)
サイズ変更090817 066

ここが1番危険な箇所です!崖下何100メートル、落ちたら当分発見されません
サイズ変更090817 071

旅籠、上西家跡の辺りだけは広々としています。
サイズ変更090817 076

弘法太子像にお参りし、道中の無事をお願いします。
サイズ変更090817 082

雰囲気のある石畳が現れると徐々に乗車率も下がります。
サイズ変更090817 083

最後は急坂を押し下げて出た所が奥千丈林道の五百瀬、三田谷橋です。
サイズ変更090817 088

奥千丈林道を上り返してスタート地点に戻ります。
Category :  自転車
tag : 
奥千丈林道(県道733号川津高野線)
以前はロングダート林道として有名でしたが数年前に完全舗装されました。ただ落石だらけで、通行量は全く有りません。バイクでは何度も往復していますが、自転車では初めてです。
東行きなら、豪快なダウンヒルですが、西行きは強烈な上りになるので躊躇してましたが、いよいよアタックです。神納川沿いをジワジワ漕ぎ上がります。
サイズ変更093

ここで川から離れて急登に!行く先が見えて、少し萎えます。
サイズ変更097

前の撮影場所を上から見ると。
サイズ変更090817 100

一旦下りますが、これからが上りの本番です!
サイズ変更090817 113

尾根辺りが、朝通った登山道です。
サイズ変更090817 116

ようやく上り終えました。
サイズ変更090817 117


今まで通行した時も30数㎞走っても車一台すれ違うだけでしたが、今回も1台だけ追い越していきました(笑)
走行38㎞
[Read More...]
Category :  自転車
tag : 
念願だった奥千丈林道(県道733号川津高野線)を走って来ました、それも過酷な西行きです!
勿論、それだけに行ったのでは無く、まず、お気に入りの伯母子岳に登り、熊野古道小辺路ルートを五百瀬に下り、奥千丈林道を登り返しました。
翌日は、町石道を下り、不動坂で戻りました。
2日で100㎞も走ってませんが、殆どインナーローだったような印象です(笑)
レポートは後ほどに。サイズ変更106

Category :  自転車
tag : 
フロントキャリアを着けたので、66年の近畿一周サイクや77年の北海道サイクで使ったスポーツマン印(懐かしい!)のフロントバッグを引っ張り出してきて、装着してみました。
こんなに小さかったかなぁ?
サイズ変更090712 012

次は泥除けか・・・
Category :  自転車
tag : 
CATEYE が行っていた『'09 ツール・ド・フランスを予想して、カスタムコンピュータをもらおう!』四賞の勝者は誰?っと言うクイズに応募していました。

緑色が欲しかったのでキング・オブ・スプリンターを決めるマイヨ・ヴェール争いです。大本命の71 マーク・カベンディッシュでなく、対抗の6 トル・フースホフトで勝負!
い きなり、カベンディッシュが連勝してガックリでしたが、なんとか逆転。当たりを確信していました(笑)
イノー、フィニオンの頃から観ていますが、今年は新城、別府の活躍も有り、平地ステージも楽しめました。

マイヨ・ヴェールvert