Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  オーディオ
tag : 
FI2605891_1E69年、「山谷ブルース」でレコードデビュー。アルバム『私を断罪せよ』を発表し、「友よ」「手紙」「チューリップのアップリケ」など、問題作を発表。放送禁止となる曲もあったが、一世を風靡し、「フォークの神様」と言われた。 

その後The Bandをバックに起用したボブ・ディランに影響を受けて、当時無名だったはっぴいえんどをバックにフォークロックを始めた。
「それで自由になったのかい」「私たちの望むものは」「自由への長い旅」などの作品を発表するが、1971年、『俺らいちぬけた』を発表。「自作自演コンサート 狂い咲き」及び、「第三回中津川フォークジャンボリー」を最後に、一時蒸発、表舞台から姿を消し、 以後、5年ほど山村に引きこもる。
FI2605891_2Eそんな最中の73年ごろに京都のライブを見に行ったのがこの写真です。
バックをプカプカのディランⅡが務めてました。72年の北海道ツーリング中には「申し訳ないが気分がいい」を唄いながら長万部辺りを走っていたのを鮮明に憶えてます。♪抜けるような空が痛いぃ~申し訳ないが気分がいい~♪

そんな岡林信康の今年のライブがBSで放送されました。レコードは聴いてましたが動いているのを観るのは30年ぶりかいなぁ!



Category :  自転車
tag : 
少し遅めですがカヤトで有名な岩湧山 に行ってきました。昨年は2週間ほど遅く、既に終わっていましたが、今回は未だFI2605888_1E少し残っています。金剛山サイクの後、体調を崩し、この3週間全く走っていません。食欲も無かったので体重は増えていませんが、自転車以外は運動どころか歩きもしないので体力の低下が心配です。そこでノンビリと車に煩わせられずに漕げる千石谷林道に向かいます。
千石谷は沢登りでも有名ですが、この大滝が最終地点です。
FI2605888_2E

やはり今までよりも呼吸が苦しいので写真を口実に休憩です。
FI2605888_3E





千石谷林道は1年ぶりですが、コンクリートで補修整備された箇所が目立ちます。
FI2605888_4E


FI2605888_5E

薄が増えてくるとそろそろ目的地も近いです。





FI2605889_1E

視界が良くて生駒のTV塔までクッキリと観えています。FI2605889_2E
その後、ダイトレを紀見峠まで走ります。



FI2605889_3E

3合目の分岐です、右に行くと紀見峠駅ですが真っ直ぐ紀見峠を目指しますと


サイズ変更071123 052葛城二十八宿の【第十七番経塚】です。



FI2605889_4E林間の暗いシングルトラックも在れば。


FI2605890_4E勿論、ダイトレ名物の階段区間も充分堪能できます(笑)


FI2605889_5E

明るい尾根筋を下り紀見峠FI2605890_2Eに到着す。







これで、全長45kmのダイヤモンドトレールをほぼ完走出来ました。
FI2605890_5E

走行40km、4時間。map



Category :  オーディオ
tag : 
YAMAHA FG150・赤ラベルに続いてずっと気になっていたが、滅多なことで見つからないFG-500F黒ラベルを落札。
FI2605879_1E1974年7月より翌年の11月まで造られた弦長636mm、表板が当時のフォークタイプでは珍しい(他はFGー1500くらい)スプルース単板、裏・側板がコーラルローズ、ネックはマホガニー。指板と下駒が黒檀です。発売時価格,50,000円
FI2605879_2E製造から30年以上経過しているため、新しいギターにはない柔らかな音がします。小さなボディではありますが、けっこう大きな音がします。



Category :  自転車
tag : 
自走なので6時に家を出るが久し振りのブロックタイヤは重くて中々進みません。大阪組は道の駅(ちはやあかさか)で集合後、奈良組との待ち合わせ場所の水越峠を目指して登ります。
FI2605885_1E

ハイカーに呆れられながら、急坂を担ぎ上げます。
FI2605885_2E

その後、大日岳を過ぎると乗れる所も増えます。

FI2605885_3E

金剛山頂は凄い人出です!
補給出来るのは此処しか無いので軽めの昼食です。
FI2605885_4E

伏見峠を過ぎると殆どハイカーとも会わず快適に乗れます。
中葛城山で大休止です。
FI2605885_5E


FI2605886_2E


その後はアップダウンを繰り返しながら16時に紀見峠に出る。
FI2605883_5E
ここからは廃線跡を快適にダウンヒルし、石川CLで皆さんとお別れしました。
大和川に戻ってくると18時、結局12時間遊んでいたことに!FI2605886_1E

走行95km