Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category : 
tag : 
2006/03/21、また雌阿寒岳が噴火!しました。

FI2405242_0E雌阿寒岳と言えば、1986年の北海道ツーリングの途中にに登りました。
オンネトーのキャンプ場の直ぐ側に雌阿寒岳への登山口があります。

ツーリング中に山に登ると同行のO君に言ってあったが、
ロープウェイで登ると思っていたらしい!
FI2405242_1E6時半にスタート。
3合目4合目ぐらいまではハイマツ帯の中を歩く。
阿寒富士 1476m

FI2405242_2E雌阿寒岳山頂 1499m
活火山雌阿寒岳の凄まじい噴煙。
あまりに多い時は登山禁止になります。


FI2405242_3E雄阿寒岳と阿寒湖が直ぐ下にみえます。




FI2405242_4E神秘のオンネトーが素晴らしい。
雌阿寒温泉登山口へ下山してみると、オンネトーまでかなり距離があったのでヒッチハイクでキャンプ場に戻りました。


Category :  モーターサイクル
tag : 
数えてみれば、北海道には11回行ってますね。72年が最初でした。77年は自転車で、その後、83、84、86、とSUZUKIの刀で。88、89、90、はDUCATIでした。91、92、93年はライトエースにDUCATIとカヌーを2セット積んで行きました。
FI2403956_0Eここでは86年のツーリングです。1986/08/16~24
野球仲間のO君(年齢差20歳!)が1年前にバイク免許を取り来年は北海道に一緒に行きたい、と頼まれていたので決行です。
FI2403956_1E小樽ー札幌ー襟裳岬辺りの牧場でパチリ。
池田ワイン城で豪華な夕食後オンネトーで1日目のキャンプです。

FI2403956_2E朝は早起きして雌阿寒岳に登る。
今降りてきた山を見上げながら2日目のスタート。


FI2403956_3E阿寒湖、摩周湖、釧路と通り霧多布でキャンプ。
流石に名前通りに霧が多いです!


FI2403956_4E明け方から雨が降り始め、小降りになった10時にようやくスタート。
納沙布岬は何時来ても寒い!
羅臼どまりです。

O君のルート希望が岬巡りなので、えりも、納沙布岬、宗谷岬、ノシャップ岬、神威岬と行きます。
FI2406051_0E知床半島を越えて、カムイワッカの滝、で入湯。
時代の流れか?72年と違って女性は水着着用です!

FI2408950_1Eツナギ、ブーツを脱いで、30分間の沢登りです
FI2406051_1E網走刑務所、能取湖を経て浜頓別のクッチャロ湖の2年前と同じキャンプサイト泊。


FI2406051_2E
お馴染みの最北端,宗谷岬




FI2406051_3E稚内のノシャップ岬。
これが岬なの?



FI2406051_4Eサロベツから利尻を望む。



原生花園ではこんなお方が!FI2406291_0E
留萌ー雄冬ー札幌ー小樽から積丹でキャンプ。
翌日、朝から神威岬まで歩き、その後フェリーに乗りました。