Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
1966/08/01 : 近畿一周サイクリング 

中学3年の夏に同級生のH井君と来夏の近畿一周サイクリング計画を立てていました。ところがH井君は大阪一の進学校を受験予定だったので、回りのみんなからは計画倒れになるだろうと言われていましたが、予定通りに高一の夏に決行しました!

1966/08/01  
24時の時報とともにスタート、18日間の旅が始まりました。
海岸沿いを行くと、奈良県を通らないので、25号線の田尻峠で犬に吠えられながら大和高田まで出て、24号線を南下します。
御所を過ぎた辺りで、明るくなってきました。
手前はH井君のワンダーフォーゲル号!私はナショナル号です。
FI1543992_0E








1日目は150㎞程走って、有田の先の田村という何時も家から泳ぎに来ている海岸でキャンプです。
map

2日目は昨日の疲れも有り10時にのんびりとスタート!196601.jpg
御坊駅は当時、こんなに小さい駅でした。
ところが、日の岬や道成寺など、あちこち寄り道したので、22時ごろまで走って、ようやく白浜の海岸でキャンプ。map 140㎞
jpgmm
3日目のスタートは円月島から、まだまだ元気です。
なんとH井君は学校の図書館からコースの殆どを網羅するだけの5万分の1の地図を借り出してきていました。流石、勉強家は違います!

66-10三段壁にて、二人ともスポーツマンのバッグが新しいですね。
この旅行の為に、バッグとフロントキャリアを新調しました。

海岸沿いに42号線に出るルートは工事中で未だ通れず、しかたなく山の中を通って富田川を目指します。
余りの暑さに、山中の一軒家で水を頂いたのを覚えてます。
66-09
42号線に出て、富田川を渡りトンネルを抜けると、いよいよダートの始まりです。
ここから串本まで信号も無く、ずぅっと荒れた工事中の未舗装路地獄でした!

これは転倒したのではなく、路肩に止めたらこけただけです。
これが日置川辺りの国道42号ですよ!この時は、写してないで手伝ってヨ!と思いましたが、今となれば楽しい写真です。
66-07町に来ると茶店が有り、まるで昔の街道を旅しているようでした。反対方向からのサイクリストとすれ違うと、どちらからともなく、立ち止まって、道路情報の交換をしていました。
map  丸1日走って50㎞、如何に悪路だったか!




橋杭岩辺りは、流石に舗装されてます。66-04ちなみにこの前日は、1番道路状況の酷かった周参見泊だったのですが、民家の横の空き地ににテントを張る許可を貰いにいって家に泊めていただくことになりました。

旅行後に礼状を出すと、今まで何人も泊めたけど、こんなのを貰ったのは初めてですと返事が帰ってきたのにはビックリしました!串本の先の海水浴場でキャンプ。

4日目の朝、泳ぐ余力は無いです。
66-02このテントもこのツアー用に松屋町に在った当時としては珍しいミズノのアウトレットショップで買いました。
17泊中、テント泊は11日、駅泊は2日、知人宅2日、見ず知らずの方宅2日でした。
 map   70㎞


66-05かなりの登りになるのが分かってH井君は行かないと言うので、国道の交差点に残して、一人で那智の滝まで往復しました。
あまり待たせる訳にもいかず、大社の階段も駆け足でいきました。
5日目は熊野駅に宿泊。
map 100㎞




これが、今回の旅のハイライトの矢ノ川峠です、 66-06


朝早く、鬼が城に寄った後、1966022.jpg
峠を攻めます。途中でバス以外にパブリカに1台すれ違った以外は車の記憶は無い。
当然、峠には未だ茶店が有りましたが、寄りませんでした。

6時頃ににようやく尾鷲に着くと、花火大会の真っ最中で、テントを張れそうも無く、
泣く泣く、真っ暗な中もう一つ峠を越えて相賀まで行きました。

駅で寝ようとしていると、大台が原で山小屋を経営しているという方から自分の家に泊めてあげるよと言われ、遠慮なく泊めていただく。
map  70㎞

この後、伊勢、名古屋、岐阜から敦賀に出て、若狭湾(此処も凄い酷道)を通り、舞鶴、綾部、大津、明石、淡路島を経て大阪に戻りました。
7日目宮川沿いの知り合い宅に、42号線沿いの農協で道を尋ねると丁度、親族の方だったので驚きました。更に翌日も連泊で休養日に当てる。100㎞
8日目
9日目伊勢を抜けて1966026.jpg
御座の浜でキャンプ。1966024.jpg 
110㎞ 
10日目 津市内の役場前の芝生でキャンプ。
テントを張り始めると、近所の子ども達が集まり、大賑わい!可愛い女の子がカンジュースを差し入れしてくれました。120㎞
11日目名古屋から岐阜へ、岐阜城下の長良川の河原でキャンプ。 140㎞
12日目琵琶湖沿いを登っていると、追い抜いて行った車が急にストップ、そばによってみると、冷えたスイカが有るのでっとご馳走になりました!敦賀の気比の松原でキャンプ。しかし、この当時の若狭湾沿いの国道も丁度工事の真っ最中で酷い状態でした! 130㎞ 
13日目1ヶ月前に
H井君 の同級生が臨海学校で亡くなったばかりの高浜
でキャンプ。100㎞ 
     流石に泳げません!
14日目綾部の由良川の
河原でキャンプ。 60㎞
15日目琵琶湖大橋を渡る為だけに遠回り、橋の袂の水泳場の休憩場で野宿。1966027.jpg

120㎞ 
16日目摂津富田の駅泊まり。夕食は近所のたこ焼き屋でした!
100㎞ 
17日目お昼は敦盛蕎麦で、フェリーで淡路島に渡り
浜 でキャンプ。  120㎞ 
18日目無事に帰宅。80㎞

先日、矢ノ川に有った碑の前で、40年ぶりに写真を撮ってきました。
FI1587273_4E