FC2ブログ

Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  モーターサイクル
tag : 
以前はユーザー車検で自分で持ち込んで受けていましたが、最近は厳しくなり、色々と大変なので懇意のショップにお願いしています。
ヘッドライトの光度も厳しく。
マフラーやホイールが純正の刻印のあるオリジナルでないと通らないので、それぞれ交換します。
ベルリッキのレース用からF-1用コンチに。
高価なテクマグホイールをべべルの重いノーマルに交換。
ウインカーも少し大きなのに交換。
外装は以前はこのまま二人用で通りましたが(笑)、流石にまずいので、大分以前に一人乗りに登録変更しています。


Category :  モーターサイクル
tag : 
トレーニングを兼ねて久し振りにオフロードライディングを楽しんで来ました。
20年以上前にエンデューロレースに出ていた阪下コースに!
5年ほど前に廃車していたDRを整備しました。
エンジンは時々始動していたので、問題は有りませんが、DUCATIの時と同様に
ブレーキ関係が固着していましたが、馴れたものなので(笑)簡単に解決!

バイクだけで無くて、装備類の準備も大変。
倉庫に仕舞っていたヘルメッット、プロテクター、ブーツを取り出して来ましたが、
プラスティック関係の劣化が酷いですが、なんとか使用出来るようになり、
いよいよスタート。
P1060726.jpg

P1060744a.jpg

P1060747a.jpg

P1060833a.jpg

P1060845a.jpg

P1060781a.jpg

怪我をしないように押さえ気味に走っていました。
日ごろのTRXトレーニングのお陰か、心配した腕上がりも無く、
楽しく走り終えました。

Category :  モーターサイクル
tag : 
DUCATI  SS900ieが復活しました❗
やはり、接触不良でした。
メインスイッチのコネクター部分だったようです?

こちらでも調べたのですが、
やはりプロは違いました。
大事にならないで良かった。
Category :  モーターサイクル
tag : 
ウインカーも交換して万全だったはずのDUCATI  SS900ieがトラブルに。
以前から時々出ていた始動不調の症状ですけども、
先日出かけようとしたら、全く始動しません?
念のためにプラグを外し確認してみると
全く火が飛んでません?

カウルを外して色々調べて見ましたが原因がわからないので
お世話になっておりますお店に引き取りに来て頂きました。

忙しいので時間がかかるかも知れませんねってことですが
乗るバイクは沢山あるので(笑)大丈夫です❗
Category :  モーターサイクル
tag : 
DUCATI  SS900ieの改造
以前、立ち転けして傷を付けてしまったフロントウインカーを交換します。
色々調べてみましたが、適当なのが見つからなかったのですが、
ようやく、有りました!
P1060712a.jpg

なんと、80年代に刀に付けていたのが、そのまま
販売されておりました!
P1060713a.jpg
結構、似合っております。

Category :  モーターサイクル
tag : 
久しぶりのDUCATI TOURINGです。
DVC00017_20181103144309d95.jpg

最高のお天気ですが!
紅葉シーズンで、何処も渋滞しますので、マイナーなルートを行きます。
DVC00022_20181103144310834.jpg

何時も自転車で来ている峠に。
DVC00024_201811031443078b7.jpg
ducati soundを満喫しました!

Category :  モーターサイクル
tag : 
DUCATI  SS900ieの車検も無事に取れたので、ベベルと久し振りのDUCATI TOURINGです。
P1060511.jpg

GW中なので空いたルートを考えていると、自然と自転車で詳細を熟知しているコースに(笑)
何時もの藤ノ木古墳で休憩。
P1060512a.jpg

帰路には某ショップへ。
P1060513_20180507131653bb8.jpg

Category :  モーターサイクル
tag : 
DUCATI  SS900ieの改造
ステップ周りを改造します。
ポジション的には不満は有りませんでしたが、
チェンジレバーが固いのです。リンクが短かったのが要因で、改善するには交換しか有りません。

P1060213.jpg


P1060209.jpg
これで、ブーツの痛みも少なくなるでしょう!
Category :  モーターサイクル
tag : 
今回はヒールプレートの穴あけ加工です。
サイズを3種類でデザイン。
P1060052.jpg
そう言えば、右のクラッチカバーも鉄製からカーボン製に変えてました。
Category :  モーターサイクル
tag : 
初めてDUCATI SS900ieに乗った時の印象は、酷くハイギアードな事でした。
そこで、リアースプロケットを交換します。
ノーマルはAFAM製品の鉄製40Tなので、アルミの42Tを購入。
250gですから、コレだけで500gの軽量化!
DVC00007.jpg

サンスター製品です。
あの歯磨き粉の会社と同系列です!
以前から何故、スプロケットを作っているのかな?っと思ってましたが、
最近、新聞に会社の成り立ちが載っていました。
なんと、元々、堺で自転車タイヤ用のゴムノリの製造がスタートだそうです。
DVC00009a.jpg
AFAMのステッカーはご愛嬌です#
昔ならば、AFAMの一択でしたが、本社と日本の代理店との間で色々とトラブルが有ったようです。