FC2ブログ

Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  ツーリング
tag : 
Category :  未分類
tag : 
普通に走っている時には 問題無いですが、山サイ時は汗だくになるので
穴あきサドルを導入してみました。
P1070194.jpg

何時もの東屋で昼食にします。
P1070198a.jpg

P1070196a.jpg

P1070197a.jpg

たどり着いたのは結局
先日と同じ場所でした(笑)
P1070199.jpg

Category :  自転車
tag : 
自宅トレーニングでもっと思っていましたが、
余りにも天気が良かったので、誰も会わないシングルトラックに向かいました。
先ずはお気に入りの街道へ。
P1070175a.jpg

今回は太めのタイヤを履いて来ました。
P1070176.jpg

P1070178.jpg

P1070179.jpg

P1070180.jpg

P1070182.jpg

P1070184.jpg

ツツジの咲く季節ですが。
P1070186a.jpg

今日は完全装備しました。
それでも、サイクリストの半分はマスクをしていませんでした。
特に年配の方が。
P1070188a.jpg

P1070191.jpg

最近は背中のトレーニングをしているので、少しは、成果が出ているのかな?
P1070192a.jpg

本当に良い天気です❗
P1070193.jpg
走行55㎞
Category :  自転車
tag : 
この御時世では、遠出もままならず、
さりとて、家に篭りlきりも辛いので、お散歩に?
ピストで誰も居ない河川敷でスキッドのお稽古です。
DVC00034.jpg

DVC00035.jpg

5メートル程ブラックマークを残しながら、スキッド停止出来るように成りました!
しかし、これでは良いタイヤは勿体無くて履けません(笑)
Category :  自転車
tag : 
殆ど夜間走行はいたしません。
それでも、必須用品なので今まで色々使ってきました。
最近はこれに落ち着きました。

P1070172.jpg

OWLEYE(オウルアイ) ヘッドライト 5LED
リチウムイオン電池内蔵のUSB充電式フロントライト。
日亜化学の高効率LEDランプを使用。
最長連続点灯時間:5時間(通常モード)10時間(点滅モード)

ブラックバーン リア自転車 ライトRed
プッシュボタン×シリコンバンドを組み合わせたコンパクトLEDライト。
●プッシュボタン式レンズ
●高輝度赤色LED2個

P1070173.jpg
軽いので、こうした使い方も出来ます。
Category :  自転車
tag : 
お天気が良さそうなので、でかけます。P1070158.jpg

お気に入りの 日本最古の街道と言われている竹内街道に。
P1070159a.jpg

普段は草ボウボウの二子塚古墳が綺麗に整備されてます?
P1070160.jpg

見晴らしが良い!
P1070161.jpg

推古天皇稜です。
P1070165.jpg

葛城山系が綺麗。
P1070166.jpg

P1070168.jpg

弘川寺の有名な枝垂桜が咲き始めようとしています。
P1070170.jpg


Category :  自転車
tag : 
Category :  自転車
tag :  ランドナー
正月明けに体調を崩し、全然自転車に乗っていませんでした。
久し振りのライドです。
例によって50年前のフロントバッグを着けたランドナーで出動。
P1070147.jpg

何時もの神社横の池で休憩。
結構寒いですね!
P1070148.jpg

此処から山に入って行きます。
柏原市内とは思えない、距離は無いですが、かなり急なアップダウンを繰り返すコースです。
P1070150.jpg

P1070151.jpg

P1070152.jpg

P1070153.jpg


Category :  ダイエット
tag : 
何時も長居公園で自転車やジョグや競歩で楽しんでいます。

以前から気になっていたのが、
古い高級?ロードを自慢げに流している何人かのベテラン方のフォームでした!
例外無く背中が反っているんですよね?
オフ会でご一緒している方にも時々居られますね。

同様にジョグやウォーキング中の方のフォームを眺めていると、
同じようにそっくりかえっている年寄りが多いですね!
あらためて、真似してみると、骨盤を前傾させると、殆ど腹筋を使わないんですね。
骨盤を後傾してみると、腹筋が働きます。
自分がどんなフォームなのか解りませんけどもね(笑)

Category :  お気に入り
tag : 
以前にテントに付いて記しましたが、その中のエスパーステントです。
そろそろ終括の年なので、整理していると、出てきました。
最初のミズノ製のテントを使っていましたが、ドーム型が未だ一般的では無かった75年頃に登山部の人に借りて初めてドーム型の
ダンロップの設置していた時に見ていた人に旗を立てるのかと思ったと言われたのを鮮明に覚えています。
遅ればせながらも、79年頃に購入、本来登山用なので結構高価!でしたね。3万円以上でした。

P1000032.jpg
今日、長居公園に持っていって張ってみました。
結構しっかりしています。
ただ、フライはコーティングも剥がれて殆ど防水効果は無いようでした。
現在販売されているエスパーステントも形状的には殆ど変化も無いように見えます。