Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  ツーリング
tag : 
Category :  自転車
tag : 
天野街道に行きます。
サイクルラインを通って12年前と同じルートで金剛寺に。
P1060126.jpg

同じポーズで、
P1060127.jpg

天野街道に入っていきます。
P1060130a.jpg

暖かいので、薄着です。
P1060131a.jpg

ノンビリ行きます。
P1060133a.jpg

狭山池に到着。
P1060135.jpg

帰路は9年前に行った西除川遡行ルートで帰りました。

走行80㎞、
Category :  自転車
tag : 
久し振りの出動です。
P1060113.jpg

高野街道を通って、
P1060123.jpg

サイクルラインを抜けて、
P1060114a.jpg

廃線跡で定点写真を。
P1060116a.jpg

山に入って来ました。
P1060117.jpg

紀見峠
P1060119.jpg
いかにも旧い街道の峠です。
トンネルが出来る前にも何度も通っていて思い出深い道です。
当時は未舗装で土埃でまっ白けになりました!

日が暮れて来ると、少し寒くなって来ました。
P1060122.jpg
走行85km,4時間
Category :  お気に入り
tag : 
ライフスタイルに大きく影響したのは75年に発刊された『Made in U.S.A.』です。
カタログ雑誌の草分け!
エコロジー、フリースタイル、ネルシャツ、ダウンジャケット、ワークブーツ等。
FI2605785_1E
当時でも3万円程で売られていたお金持ちキャンパー御用達のコ-ルマンの2バーナーの現地価格が30ドルだと知った時は唖然としました。
ただMail Orderするには支払い方法が面倒で、現金を直接送るわけにはいかず、外為銀行で送金小切手を作ってもらう必要が有った。
そんな訳でMail Orderするようになるのはカードで支払いが可能になった80年代になってからでした。
FI2605785_2E

『Made in U.S.A.』第2弾。

70年代になって円高傾向になり、この頃は1ドル300円の時代でした。
もしかして、今や、長年1ドル360円だったのを知らない方も多いのかなぁ?
1ドル100円に換算するとアメリカの生活水準になると言われてました。

FI2605785_3E
全てはこの本から始まりました。『Made in U.S.A.』の出る1年前に発刊されたSKI LIFE。
この中のアウトドア ライフ・カタログが『Maid in U.S.A.』に引き継がれた。

本屋でコレを見た時、ピーンっと来ました。


FI2605785_4Eすっかりアメリカナイズされた?3兄弟が、那智大社に参拝!
三宮で5000円で買ったELYのネルシャツは、お気に入りで、袖が擦り切れ、肘が抜けるまで着ていました。今も半袖に加工されて箪笥の底に在る筈?



Category :  自転車
tag : 
初詣に行って来ました。
この池も釣り禁止になって静かになりました。
P1060094.jpg

丁度電車が来ました。
P1060098a.jpg

良いお天気ですが、少し風が冷たいですね!
P1060100a.jpg

何時もの峠神社に到着。
P1060106a.jpg

誰にも会った事もないのに、綺麗にお正月模様になってます。
ニューフェイスの無事をお願いしておきました。
P1060109a.jpg

Category :  自転車
tag : 
P1060081aa.jpg

明けましておめでとう御座います。
近年、山サイ中に、バランス感覚の衰えを感じて、無理が出来ないみたいなので、
のんびり走るのも有りかなっと、
こんなランドナーもどきを入手しました。
今年はキャンプにも参加させて頂くかもしれません。
因みに、このスポーツマン製のフロントバッグは50年前の近畿一周サイクリングに使用したその物です(笑)

P1060082aa.jpg


Category :  モーターサイクル
tag : 
今回はヒールプレートの穴あけ加工です。
サイズを3種類でデザイン。
P1060052.jpg
そう言えば、右のクラッチカバーも鉄製からカーボン製に変えてました。
Category :  自転車
tag : 
山サイの師匠のお二人shimoozuさん、ナナさんから連絡が有りポタする事に
大阪の渡し舟ポタに行って来ました。
昨年の忘年会以来でしたが、お二人ともお変わりなくお元気で、
相変わらず、ナナさんはアウタートップでギシギシ漕いではりました(笑)

西九条で集合。
私は自走でいきます、お二人は輪行です。
ナナさんが来られました。
P1060057a.jpg

南半分は大体場所は分かっていましたが、北側は何度か尋ねながら、
ようやく、乗船出来ました。
P1060058a.jpg

途中は空いているので、写真を撮りながらノンビリ走行。
P1060066a.jpg

待合室で集合写真を撮って頂きました。
P1060068a.jpg

楽しんで頂けたようで、良かったです。
P1060071.jpg


1)天保山渡船:此花区桜島-港区築港間
2)甚兵衛渡船:港区福崎-大正区北恩加島間
3)千歳渡船:大正区北恩加島-大正区鶴町間
4)落合上渡船:大正区千島 - 西成区北津守
5)落合下渡船:大正区平尾 - 西成区津守
6)千本松渡船:大正区南恩加島-西成区南津守
7)船町渡船:大正区鶴町 - 大正区船町
8)木津川渡船:大正区船町-住之江区平林北間

少し離れている1の天保山以外は乗ることが出来ました。
Category :  自転車
tag : 
今日は90年代のアルテポです。
P1060026.jpg

ラン用のナイキは背面がメッシュで快適に走ります。
P1060028a.jpg

今年は紅葉が遅いみたい。
P1060029.jpg

これから、急登の始まりです!
P1060030.jpg

金剛、葛城も少し霞んでいます。
P1060031.jpg

シングルトラックの始まりです。
P1060036.jpg

落ち葉の絨毯が快適!
P1060037.jpg

このルートでは、誰にも出会わないのが良い。
P1060038a.jpg

アップダウンを繰り返します。
P1060034.jpg

一部が関電ルートなので、綺麗に伐採されてます。
P1060043a.jpg

お陰で、生駒方面もバッチリ。
先ほど通って来た大和川沿いの裏道も見えてます。
P1060045.jpg

お気に入りの箇所です。
P1060047.jpg
走行 50㎞


Category :  モーターサイクル
tag : 
初めてDUCATI SS900ieに乗った時の印象は、酷くハイギアードな事でした。
そこで、リアースプロケットを交換します。
ノーマルはAFAM製品の鉄製40Tなので、アルミの42Tを購入。
250gですから、コレだけで500gの軽量化!
DVC00007.jpg

サンスター製品です。
あの歯磨き粉の会社と同系列です!
以前から何故、スプロケットを作っているのかな?っと思ってましたが、
最近、新聞に会社の成り立ちが載っていました。
なんと、元々、堺で自転車タイヤ用のゴムノリの製造がスタートだそうです。
DVC00009a.jpg
AFAMのステッカーはご愛嬌です#
昔ならば、AFAMの一択でしたが、本社と日本の代理店との間で色々とトラブルが有ったようです。