FC2ブログ

Mike The Bike

小父さんは乗り物で遊びます!

Category :  自転車
tag : 
最近は加齢による体力の衰えを感じています。
目安として良く知っている紀見峠に向かいます。
今日はランンドナーです。
例によって50年前のフロントバッグを装着!
P1060650.jpg

廃線跡で定点写真を。
P1060642.jpg

気候も良くなりサイクリングロードも賑やか!
P1060639a.jpg

峠に到着
P1060648.jpg

収穫も終わりかけです。
P1060649.jpg

走行85㎞



Category :  ツーリング
tag : 
Category :  自転車
tag : 
暑さも和らいだので、山に向かいます。
P1060622a.jpg

亀の瀬と言う名前にふさわしく、府内の大和川とは思えない景色です。
P1060625.jpg

何時ものように葛城二十八宿に
P1060623.jpg

続いて峠神社へ。
P1060627a.jpg

短いですが、急登が始まります。
P1060628.jpg

金剛山系が綺麗!
P1060630.jpg

北側には信貴、生駒が望めます。
下に写っている橋が先ほど川を写した場所です。
P1060634_20180926174307cbd.jpg

ここからシングルトラックへ
先日の台風の影響を心配していましたが、倒木も綺麗に取り除かれて以前よりも走りやすくなってます!
P1060635_20180926172410b71.jpg

ところが、それも入り口付近だけで、徐々に倒木が増えてきました。
とうとう、全くルートが見えなくなってしまいました。
何度か見覚えのあるコースを行きかけましたが、遭難しそうになりそうなので、、
残念ですが、此処で引き返します。
P1060636_20180926172413677.jpg
殆どハイカーも通らないルートなので、復旧されるのか微妙ですね?

Category :  お気に入り
tag : 
工具箱と言っても、わが家の最初の愛車の
観音開きクラウンの車載工具の入れ物です!P1060617.jpg

こんな金属製です!
工具そのものも当時ものです。
P1060618.jpg
多分KTC製品ですね?
Category :  自転車
tag : 
未曾有の暑さもひと段落したので?
久し振りに自転車に。
しかし、山に登るのも無謀なので只管舗装路をいく、石川サイクルラインへ、
今日はカタクラです。
P1060607.jpg

以前はヘルメットを被る事も稀でしたが、最近はバランス感覚に不安を感じ始めているので、被っています。
P1060608.jpg

高野街道を貫けて。
P1060609.jpg

登ったことも有る旗尾岳が見えてきました。
P1060616a.jpg

廃線跡で定点写真を。
P1060611.jpg

蟹井神社にお参りします。
P1060614a.jpg

走行75㎞
Category :  自転車
tag : 
ピストには時々乗って、その緊張感を楽しんでいます(笑)
しかし、ホイールが黒いので、少し地味なので?
白いディープリムに変えてみました。
元の方が遥かに高級部品ですがデザイン的にはこちらの方がカッコイイですね!
DVC00026.jpg

DVC00030.jpg

DVC00024.jpg
少しスキッドにも馴れてきました。
Category :  自転車
tag : 
平石峠にパスハンで向かいます。
何時もとは違って上流をバックに!
P1060590.jpg

以前は走り難かった竹石峠への道に遊歩道が延長されてます!
ただ、未だ完全には繋がってません。
P1060591.jpg

峠から、以前に完全走破しているダイトレに入って行きます。
P1060594a.jpg

徐々に道幅が狭くなり、乗車不可に?
P1060596a.jpg

急坂を下ると平石峠です。
恒例の二十八宿で休憩。
P1060598.jpg

ところが、此処からの道路状況が酷い!
完全通行止め状態ですが、なんとか、何時ものシングルトラックに到着。
P1060599.jpg

薄暗い中を快調に下っていkます。
P1060602a.jpg

酷く汗をかいたので、着替えて、最後は推古天皇稜で休憩。
P1060605.jpg






Category :  自転車
tag : 
久し振りに葛城山に向かいます。
旧道を水越峠に登っていると、由緒ある建水分神社に。
いつも素通りしているのでちょっと寄ってみました。
P1060583.jpg

少し行った所から林道に入って行きます。
P1060585.jpg

ところが,最近はトレーニングのし過ぎで疲れがあり、
山頂を目指す余裕がなさそうなので、途中の4つ辻で引き上げます。P1060587.jpg
最近買ったニッカータイプのパンツがなかなか快適?

此処からシングルトラックに入って行きます。
ほとんど歩く方もいないのか?大分荒れている!
P1060588.jpg

慎重に下って行きますと弘川寺に出ます。
有名な枝垂れ桜の前で。
P1060589.jpg
走行75キロ
Category :  自転車
tag : 
お気に入りのシングルトラックに向かいます。
P1060553.jpg

竹内街道を通り抜け。
P1060554a.jpg

何時来ても気持ちいい!
しかし、現在土砂崩れで通行止めです。
人しか通れません。
P1060556a.jpg

グリーンロードから急坂を登りつめて、高貴寺に
P1060559a.jpg

木漏れ日を楽しんで
P1060560a.jpg

このコースでは誰一人、遭った事が無いのが不思議です?
P1060561a.jpg

この山奥に趣のある磐船神社が
P1060564.jpg

暫く行くと、いよいよ秘密のシングルトラックが竹林から始まります。
P1060568a.jpg

入り口はダブルです。
P1060569.jpg

楽しい!
P1060573.jpg

P1060570a.jpg

P1060574.jpg

定点ポイントに。
P1060579a.jpg

P1060582a.jpg

Category :  自転車
tag : 
今日は珍しく舗装路ばかりなのでZUNOWです。
P1060527a.jpg

母方の祖父が大阪唯一の村で有名な千早赤阪村の、それも1番奥の金剛山の登山口の奥千早の出身でした、
実家も大きく、涼しかったので、子供の頃は夏休みは2週間程過ごしていました。
中でも思い出深いのは、千早神社と奥の道場です。

石川から登り、当時はバスの終点だった千早洞の入り口に有った茶店跡に到着。
疎開中は母が此処で暮らしていたそうです!
P1060531a.jpg

叔母宅に到着。
P1060532.jpg

此処から、千早神社への急な階段が、懐かしい!
P1060533a.jpg

トレーニングがてらに。
P1060534.jpg

千早神社に。
P1060549.jpg

さらに行くと懐かしい道場です。当時は叔母が管理していたのでよく泊まったものです。50年前と変わりませんね!!
兄弟達や従兄弟と遊んだ庭先も変わっていません!
P1060540_20180513202347567.jpg

中学生の時に同級生たちとの初めての泊まりがけサイクリングでも使用しました!
P1060538.jpg

当時大学の柔道部が合宿していた別棟もそのままですね!
途中でお逢いした地元の方にお聴きしてみると、今も年に何度かは使用されているとか。
P1060545.jpg

走行距離75km